その役割

透明な瓶のサプリ

人間の体の中で起こっている生体反応のすべてを酵素が担っています。例えば、炭水化物や脂肪ビタミンなど体に必要な栄養素も多々摂取しただけでは何の効果もないのです。栄養エネルギーに変化させるには、酵素が必要不可欠となります。要するに、酵素が存在しないとどんなに栄養素を摂取してもエネルギーに変化することはできないのです。人間が生きるために重要な働きを担っている酵素が不足してしまうと、人間の体はすぐに消化不良や肌の不調、やる気の減退といったような体調の変化を起こします。生命活動に必要不可欠な酵素の役割を知り、減少させないように心がける事が大切です。この酵素ですが、大きく分けて3つの種類があります。それは消化酵素、代謝酵素、食物酵素という3種類です。その中で食べ物を分解するという役割を担っている消化酵素というものと栄養素を活用して体の修復や再生を担う代謝酵素というものがあります。この2つの酵素はもともと人間の体に備わっている酵素なのです。どちらも生命活動には欠かせない酵素なのです。人間の体内に存在している酵素は、現在判明しているだけでも約2万種類存在します。しかし、今後の研究によって新しい酵素が発見される可能性があるとも言われています。それとは違って人間の体内にはなく、生の食べ物や発酵食品などで摂取することができるのは食物酵素というものです。これは食べたものの消化を助ける働きがあります。酵素の大きさには、その酵素の種類ごとに違ってくるのですが、概ね約5~20nmと言われております。どの酵素も顕微鏡では言うことが不可能なくらい極めて微細なものであることが分かっています。顕微鏡では観察は不可能なナノメートルの世界で酵素は私たち人間の命を支えてくれている存在なのです。